<< お正月 やすらかに・・・ >>

元気です

お元気ですか?

私は元気です。ご無沙汰すみません。。。


この夏、岩手の実家を再び訪ねました。
震災後3回目です。

1回目は、3月末。
仙台はやっと都市ガスが復旧し始めたころでした。

故郷は町ごと大津波で流され予想以上の悲惨なものでした。ここ
震災後、母は実妹宅に身を寄せていました。その母を仙台に連れて帰り、一緒に過ごしていました。

5月の連休時、母をまた宮古に連れて行きました。
母は叔母の家に身を寄せている時、近くのアパートが空いていることに気づき、ここを借りることに決めていました!たぶん震災から1週間くらいでだと思う・・・すごい行動力&決断力です・・・

私は、自分の家族とも話し合い、仙台で一緒に暮らすつもりでいたので、驚きました。
でも、仙台にいる間も宮古のお友達がここを探し当てて電話くださったり、何人ものかたから連絡を頂き、
母は、やはり生まれ育った土地に帰って行くことになりました。

母のアパートは、2年間県がお家賃を負担してくださり、
TV、冷蔵庫、レンジ、ポット、炊飯ジャーなどが、日本赤十字から贈られておりました。

みなさま、ご支援本当にありがとうございました。







さて、我が家はというと。仙台市の判定は<一部損>
室内はクロスの破れが数箇所。外壁に大きな亀裂が3ヶ所。ほかいろいろ・・・
PC、食洗機、掃除機が壊れて・・・・

近所にある主人の実家は<半壊!>でした。

それぞれ、大変な思いをしましたが、それでも身の回りも大分整いました。

震災のことがふと頭から消える時があります・・・・・でも、故郷が無い、実家が無い・・・・
自分だけはしゃいでなんかいられないんだ・・・・・

この思いが離れませんでした。


この夏帰省して、家族4人母のアパートに泊めてもらいました。
8畳と6畳の2K
古いけど、まあまあです。
とりあえず、ここが私の実家。
母は、75歳にして「家を建てたい!」なんて訴えてくるほど元気で、自分の必要なものをコンパクトにしつつ整えて暮らしていました。

まさか!

さんまの地方発送のお知らせが届きました。(・・・webサイトない・・・残念)

<真崎わかめ>も来年の春の販売を目指して始動したようです。
↑このわかめは日本一です(^。^)
(漁協では、軍手が不足しているもようです)

すごい!すごい!!嬉しい知らせでした。頑張って立ち上がり始動しています。


4月、5月は涙ばかりでした。 ぼーーーーとYoutubeで津波を見て泣いていたり。

いつもしくしく痛い・・・強くはないんだけど、痛い・・・こんな心持でいました。

でも、もう半年も経つし、なにより現地のみなさんはそんなこと望んでいないし。
自分にできること探しているところです。




次からは、気持ちちょこっと切り替えられてるといいなぁ~♪♪
[PR]
by moko_xx | 2011-08-28 09:42 | 東日本大震災
<< お正月 やすらかに・・・ >>